読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RG-Blog-OT

社会不適合者の、社会不適合者による、社会不適合者のためのブログ。

新時代

みなさんこのクソ寒い中いかがお過ごしでしょうか、RGBOTです。

 

 

RGBOTは百合のすばらしさに震え、

 

幸腹グラフィティが連載終了したのにきららの汚点ともいえるクソ漫画(あっちこっち)がまだ連載を続けている怒りに震えています。

 

 

それはさておき、昨今、色々な物が電子化やIoTなどの風を受け急速に変化を続けています。

 

電子ペーパー、電子メモ帳、スマホを各種リモコンにしたり、インターホンの画面にもできたりする。

 

そんな便利かつ何かと騒がれる世の中になって参りました。

 

 

常に起こる身の回りの変化に耐えられない読者の人もいるのではないでしょうか。

 

自分もツイッターを見ていると、自分や、フォロワーが喋る内容が1、2年の経過でかなり変わっていったりしています。

 

とくに色濃く変化しているのは”願望”の変化です。

 

最近のオタクは母性を求めるようになり、毎クールキャラクターを食い散らかしています。

 

母性を求めてしまうのには無理もありません、身の回りの現状が日々過酷になっていっているのですから。

 

特に若者のフォロワーが自分には多く、

老害からの悪しき習慣蔓延るこの国に絶望している人、

留年をしてしまい現実から逃れようとする人、

会社で肉体的にも精神的にも疲弊して女装に手を出す人。

 

上記のような人生に悲観して逃げたいと思う若者が増えていると実感します。

 

これにおいては自分も例外ではありません。

 

 

自分は寝る際に女の子に添い寝してもらう音声を聞いてつらい日々を乗り越えてきました。

 

寝るとき以外にも、受験生時代に自習室に向かう前にモンエナをコンビニの外で飲みながら女の子に自分宛てのラブレターを朗読してもらう音声を聞いて肉体に鞭を打ち、受験勉強に立ち向かいました。

 

この音声は”同人音声”というジャンルの同人作品です。

 

つい最近は、ツイッターでも同人音声に関するツイートを多く見かけるようになりました。

 

1年前ではそこまで見かけなかった”同人音声”、なぜ今、急速な成長を遂げているのでしょうか。

 

理由は単純です、ただ単純に優しさを貰い、癒されるからです。

 

”同人音声”と聞くと”催眠音声”のイメージを強く持たれてしまいがちですが、そうでもありません。

 

女の子に耳かき、添い寝、等々をしてもらう一般向け音声も多く、母性を求めだす昨今のオタクにピッタリなジャンルだと思います。

 

成人向けの同人音声も同じく人気を伸ばしており、ジャンルも豊富で、いまやマンガ、動画などの媒体に引けを取らない新しいカタチとなりはじめています。

 

そうです、タイトルの「新時代」とは『オカズ新時代』の事なんです。

 

ついに時代は「動画」「画像」の2強から「音声」を含めた3強構成になります、なってしまいます、なってしまうんです、クゥーッ!

 

というわけで、優しさに餓えたオタクの皆さんはこれを機に”同人音声”に手を出してみてはいかがでしょうか。

 

一緒に、やさしさに包まれましょう。

 

 

やさしさに包まれたなら」と言えば「魔女の宅急便」、

魔女宅のキキちゃんって本当に13歳らしい”清楚さ”、”柔らかさ”、”幼さ”がすべてそろった完璧なロリで本当に興奮しますよね、あー、ヤらせてほしい。

 

ご清聴ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは!「レオナきゅんのアナルをほじくりまわしてフェラしながら出てきた精液を口に含んだままレオナきゅんとベロチューしたいブログ」改め、

「地声の祠堂鞠也きゅんのアナルをチンポで犯し倒して前立腺をほじくるたびに下品な祠堂鞠也きゅんの地声の喘ぎ声を聞きたいブログ」スタートです!