読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RG-Blog-OT

社会不適合者の、社会不適合者による、社会不適合者のためのブログ。

ライブのお話

どうも~~~~~~RGBOTです。

 

WBC見終わってから風呂入ってブログを書いてます。

 

いや~、面白かったですね。どのスポーツであれ贔屓チームが存在しないので完全に第3者視点から見ているのですが、面白かったですね。

 

そんな試合が始まる前、TLは少し不穏な空気に包まれていました。

 

そう。ミリオンライブのライブがあったからです。

 

私のフォロワーにはアイマス好きの方が多いのですが、ライブになると良からぬうわさがRTによって流れてきて不穏な感じになるのです。恒例行事ですね。

 

器とペニスが小さい種族である「オタク」、毎回毎回器の小ささが垣間見えるエピソードを生み出してくれるので大好きです。

 

個人的にアイドルアニメのオタクというのはアイドルオタクと声優オタクとアニメオタクの3種が混ざり合った最悪のキメラと思っているので、アイドルアニメのライブには行きたくないですね。

 

 

 

 

そう思っていたのは少し前の話、去年の夏、僕はアイカツスターズ!のミニライブに行きました。

 

RGBOTは自分から、キメラの巣に飛び込んでいったのです。

 

ライブに行きたくない理由が他にもありまして、曲をそんな知らないというのと、金が消えるという点です。

 

ちなみにこっちの方が行きたくない理由の大多数を占めています。

 

しかしアイカツ!シリーズになると話は違います。

 

曲も知っているし、そんな金もかからない、そして規模も小さめ。もうここしかありませんでした。

 

そんな訳でアイカツスターズのライブを楽しみに行った訳なのですが、朝8時に会場入りした為か、めちゃくちゃ眠かったのを今でも覚えています。

 

眠さをしのぐために連れと劇場版アイカツスターズの良さを語り合ったり、スタンプラリーをやったりと色々しましたが結局眠かったです。

 

そんなこんなで午後3時前、最前のお子様専用席は満員、専用席の外には大勢のおじさんおにいさんおねえさんの皆さんが陣取り、まさに満員御礼。

 

朝8時に会場入りした私たちはお子様専用席の周り、実質大きなお友達最前に陣取りました。

 

そして開演時刻になると主役の「AIKATSU☆STARS!」が出てきました、会場は大盛り上がりです。

 

ちなみにアイカツのミニライブではコールやリウムは禁止なので基本手拍子です。

 

その時の私は笑顔で、生きる喜びを噛みしめるように手拍子を打って、ノリノリで歌を口ずさんでいました。その姿はまるで、「天使にラブ・ソングを」のシスターの様に。

 

価値観の違うたくさんの人達をひとつにする力が音楽には込められているのでしょう、観客はみなノリノリで自分たちと同じように手拍子を打っていました。

 

友人が好きだと言っていた「みつばちのキス」が始まると友人とグータッチをしたり、自分が大好きな曲である「Summer tears diary」がフルだったりと色々当たりの宴でした。

 

そして最後にはアイカツミニライブ恒例である振付を教えてくれるタイムになりました。

 

アイカツステップ」の振付を教えてもらい曲が始まると子供から大人まで皆踊りだします。

 

この一体感が脳汁ダバダバポイント、脳裏にカバオくんが浮かんできました。

 

すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を」

 

まさにこの気持ちでした。間奏時には演者の女の子たちが子供席に入って子供たちと触れ合ったり子供たちに手を振ったりします。

 

この時子供たちに向けて歌ってくれているのだ。という彼女たちの使命を感じて感動しました。

 

そして最後には人差し指を天高々に掲げフィニッシュ。

 

ちょうどこの日は夏の甲子園決勝、この時高校球児がマウンドに集まり自分たちと同じように天高々と人差し指を掲げていると思うと目頭が熱くなりました。

 

この時気づきました、ライブというものはステージの上だけの物ではありません。違う観客席の一体感や空気も合わせての「ライブ」なのです。

 

この一体感が生む感動に包まれたままライブは終了。世界で一番幸せな空間にいる事を感じていました。

 

ライブ終了後、サイン入り劇場版ポスターお渡し会が始まります。自分は参加資格を持っているので並んでいるとアイカツ!の名曲「笑顔のサンキャッチャー」が流れてきて感涙しそうになりました。

 

2016年8月21日、RGBOTはアイスタミニライブに感謝を込めて沢山のツイートを投稿しています。

 

その中から一つのツイートを抜粋して、このブログを締めさせていただこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご清聴ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは!「風丸一郎太きゅんの練習後でムレムレのちんぽとアナルを執拗に舐めしゃぶってふやけて緩んだアナルにチンポをねじ込みガチセックスしてお互いに疲れた後一緒にお風呂に入ってイチャイチャしながら疲れを癒したいブログ」ブログ改め、

「星宮らいちきゅんに鏡の前で霧矢あおいの私服を着せて憧れの人の服を着ている鏡の中の自分の姿を見て倒錯的な感情に襲われるらいちきゅんに可愛いや女の子見たいって言葉を耳元でささやき続けておちんちんをシコシコしてあげたいブログ」スタートです!