読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RG-Blog-OT

社会不適合者の、社会不適合者による、社会不適合者のためのブログ。

音ゲーのこと

みなさんこんちはRGBOTです。

 

本日は曇りから雨になるとしっていながら、傘を持たずにゲーセンに行きました。

 

結果雨は降りませんでした、やったね。

 

そんなわけで家に帰ってメシな訳ですが、月曜は面白い番組がないので録画した番組を見ながらメシを食らいます。

 

そんなこんなで再生した番組がアメトーークの「ゲームセンター芸人」。

 

芸人の皆さんがゲーセンに通っていた当時の服装で出てきて、自分が部活をサボってまでゲーセンに通ったころを思い出します。

 

懐かしいですね。高校1年の頃に高校の友人からゲーセンの場所を教えてもらい、高校在学中学校以外で一番通い詰めた場所と言っても過言ではないでしょう。(2番目は学校付近のラーメン屋 友人によく俺が一人でラーメンを食らう姿が目撃された)

 

弐寺で十段を取ったり、常連と仲良くなったり、体調不良で休学していた女子がV系の男と一緒にいる姿を目撃したり、色々ありました。(その女子は後に退学した)

 

こんな風に昔を懐かしんでしまうのは、年を取った証拠なのでしょうか。

 

RGBOTも今年の4月で20歳、色々な面で「大人」と定義される節目の年齢です。

 

これまでの人生の回想はハタチになってからするとして、今日は音ゲーの回想をしようと思います。

 

RGBOTの音ゲーとの出会いは中学生の頃、今は無きゲーセンで確かリフレクビートを最初に触った覚えがあります。

 

当時はリフレクも初代、弐寺はRAの頃。う~んいつの話だよ。

 

リフレクもそこそこ上手くなった頃、リンクルリンクというクソ長くまで続く事になる弐寺との連動解禁イベントが始まります。

 

このころ(RA時代)に初めて弐寺を触りました。やっぱり弐寺って敷居高くて怖かったですね。雀荘みたいな感じ。

 

と言ってもRAではそんな触らず、リンクルになってから本格的に触り始めました。

 

リンクルのステップアップモードをただただやり続けて連動解禁イベントをクリアして、級位をすっとばして初段取って、夢中でした。

 

リフレクと違って難しさの幅が広すぎて最高難易度まで到達するのが遠いんです、その点がとても面白かった覚えがあります。

 

ちなみにこの頃にボルテ稼働した覚えがあるのですが、1週間おきに新曲が入ってくる異様な状態があり財布こわれる^~と思ったので初代でやめました。

 

この頃は弐寺の埋もれがちな低難度楽曲を触る機会、初心者時代に好きな曲を見つけてしまう人もりうのではないでしょうか。

 

ちなみに自分が初心者時代に好きになった曲は「little little princess」って曲です。

 


Little Little Princess - beatmania IIDX HAPPYSKY

 

当時待ち椅子で前の人がプレイしてたのを見てとても感動した覚えがあります。

 

あのムービー、曲調、ボーカル、盛り上がり、どれを取っても名作。

 

NHA全部やり込みました、初心者から今に至るまでずっとプレイしてる母親みたいな存在ですね。

 

こんな風に昔を懐かしんでしまうのには理由がありまして、弐寺の段位認定の皆伝で冥まで行けた事です。

 

ここまで来るのに長い年月を要しました。

 

灼熱抜けた時点で思いっきり心臓バクバクでゲームしてる気分じゃなかったです、心臓に悪い。

 

次回灼熱抜けたときは平常心を保つ! 次回の目標ですね。

 

ちなみに弐寺のキャラクターの中に傲慢ちゃんという男の娘と思われるキャラクターがいるのですが、皆伝取った日のブログのくだりに使います。

 

いつか使える日が来るといいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは!「ドロシーになって寝込みのレオナきゅんを襲い騎乗位逆レイプして今まで体感した事のない快感を与え続けてトロ顔にさせて射精しても腰を振り続けてイキ狂うレオナきゅんをただただ上から眺める一方的なセックスをしたいブログ改め、

みなみけのマコちゃんが自分の事を男性だと思えなくするほど徹底的にケツ穴と乳首を弄りまわしメス化調教してメスチンポに貞操帯をアナルにエネマグラを入れさせ南家に向かわせ憧れの人を前にしながらメスイキするマコちゃんをどこからか見ていたいブログ」スタートです!